姓名判断の「外格」について

日本には本当に、数多くの様々な占いがあります。身近なところだと朝の情報番組の最後に、十二星座や誕生月に基づいた占いがありますよね。
そんな数ある占いの中に、「姓名判断」という占いがあります。姓名判断とは、ある人の姓(苗字)と名(名前)の総画数から、その人の運勢を占う占いです。インターネットで「姓名診断」で検索してみると、様々な無料姓名判断サイトが見つかります。
そもそも姓名判断とは、どのような占いなのでしょうか。以下で詳しく見ていきましょう。
姓名判断においては、一般に以下の「五格」を占います。

総格:姓名の総画数です。その人の人生、特に晩年における総合運を占います。
天格:姓(苗字)の総画数です。その苗字を名乗る上で抗えない、家系の宿命を占います。
地格:名(名前)の総画数です。その名前を名乗る事で未成年期に培われる、知力・体力などを占います。
人格:苗字の最後の文字の画数と、名前の最初の文字の画数を足したものです。社会人としてどのような才能を発揮するか、どのような対人関係を構築するか、を占います。
外格:後述しますが、算出方法が流派により異なります。家庭や会社における、生活環境の質を占います。

以上のように、姓名判断は苗字・名前の総画数から様々な運勢を占います。自動システムとして比較的組みやすいので、無料の姓名判断サイトが多く存在するわけです。
無料の姓名判断サイトを利用する場合、「総格」、「天格」、「地格」、「人格」を占う分にはどのサイトであれ問題はありません。ただ「外格」に関しては、流派により計算方法が異なるため注意が必要になります。
各無料姓名判断サイトの「外格」の算出方法を、見つけられる限り以下に列挙します。それぞれの算出根拠や詳細は各サイトに記載されていますから、「外格」を特に気にする場合は必ずサイト説明を読みましょう(以下の紹介ではサイト名は伏せています)。

・外格=総格-人格

最も分かり易い外格の算出方法が、「総格から人格を引く」という算出方法です。この方法により五格を計算すると、天格と地格の和、人格と外格の和が総格に等しくなります。五格のバランスがとれた算出方法です。

・外格=苗字の最初の文字の画数+名前の最後の文字の画数

こちらも分かり易い算出方法です。この場合、人格と外格が似たような算出方法となっており、総格、天格、地格とは別の五格である事が強調されています。

・霊数を用いる

サイトによっては、「霊数」という概念が用いられている場合があります。この霊数に関しては姓名判断をしっかりと勉強しないと理解できません。霊数を用いたサイトを利用する場合は「直感で」そのサイトが信用に値するか判断しましょう。